TOP
会社案内
不動産情報
ご契約までの流れ
須藤建設の住まいづくり
保証制度について
住まいと建築の豆知識
建築吉日カレンダー
現場発泡ウレタン工法
ローン計算電卓
お問合せ

個人情報について

施工事例集
一般住宅
集合住宅
商業施設
工業施設
公共施設

省エネのコツ
復興支援・住宅エコポイント
ハウスドクター
木のいえ整備促進事業
太陽光発電システム
住宅ローン減税
瑕疵保証
チーム・マイナス6%
お気に入りに追加

新着情報

トップページ > 新着情報

  • 春のマイホームキャンペーン実施中!!!

    マイホームご検討中のお客様へ朗報!!
    弊社分譲地・指定土地ご購入頂き、弊社にてマイホームを建てて頂いたお客様へ
    暖房エアコン(本体)を1台プレゼントいたします☆彡

    暖房エアコンは20畳用のパワフルエアコンです。
    高気密高断熱のお家には暖房エアコンが必須ですよね。
    少しでもお役に立てればと思っております。
    期間は〜3/31までとなっておりますので、お早めに

    お問い合わせください!!
    キャンペーンチラシ
    ****PR****
    弊社売主分譲地・土地を好評販売中です。
    弊社の不動産情報をご確認ください!!
    下記URLからどうぞ〜
    http://www.suto-k.co.jp/fudosan/fudosan.html
    ※桜田東の2区画は現在お申込み済みです。

    1)みはらしの丘分譲地・・・約74坪の設計しやすい形状の土地です。
                 950万円〜1,100万円の3区画販売中です。
    2)元木売地     ・・・約68坪の整形地。小中学校の通学もし易い。
                 商業施設も至近距離にあり生活し易いです!
    3)富の中売地    ・・・約42.7坪の整形地。土地価格770万円。
                 とにかく総額を安くしたい方は必見です!!

    須藤建設は
    高気密高断熱の家をご提供します!!
    断熱材は現場発泡の硬質ウレタンフォームを基礎・壁・天井にしっかり
    施工します。断熱はもちろん気密もしっかり確保するので、熱の逃げない
    家になります!!
    省エネの認証もしっかり取れますので、ローン減税にも各種補助金にも
    対応いたします。
    令和6年度の補助金に関しては、各行政からの案内が整いましたらお知らせ
    します〜♪ もちろん子育てエコホーム支援事業にはエントリー済み!!
    ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください!!

    お問い合わせはこちらから→http://www.suto-k.co.jp/toi/toi.html

    QRコードからもどうぞ

  • 〜お知らせ〜
    令和5年度補正予算に、住宅の省エネ化への支援強化に関する補助制度が盛り込まれました。

    概要は以下の通りですが、まだ【予定】の為変更される場合がありますのでご了承ください。


    【子育てエコホーム支援事業】

     2023年に実施された「こどもエコすまい支援事業」に続く、新たな住宅取得支援策として「子育てエコホーム支援事業」が計画されています。(予算2100億円) 2024年の「子育てエコホーム支援事業」では、長期優良住宅に対して戸当たり100万円、ZEHに対して戸当たり80万円の補助を行い、今回の補助金は長期優良住宅の普及を目指した補助のようです。(※長期優良住宅はどうしても費用がかさみますので、その分を補填できる補助といえます)
     一方、リフォームについては、1)開口部の断熱改修、2)外壁、屋根・天井又は床の断熱改修、3)エコ住宅設備の設置の必須項目に加え、4)住宅の子育て対応改修、5)バリアフリー改修、6)空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置工事などの工事が対象です。補助額は、子育て世帯・若者夫婦世帯の既存住宅を購入しリフォームを行う場合最大60万円/戸を補助します。窓リノベと併用すると最大260万円の補助額となり、中古住宅購入も視野に入れ易くなります。


    【先進的窓リノベ2024事業】

     次に、「先進的窓リノベ2024事業」(予算1,350億円)も予定しております。断熱窓への改修促進等による住宅の省エネ・省CO2加速化支援事業で、既存住宅における断熱窓への改修工事が対象となります。補助額は最大200万円/戸(高性能窓の場合 補助率約1/2) ※詳細が未決定の箇所が多いので、わかり次第お知らせいたします!
     なお、2024年度の大きな変更点は、ドアも対象になる予定です。まだドアのみの記載なので詳細は後日になります。すごく楽しみですね!

    【高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金】

     次に、「高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業費補助金」(給湯省エネ事業の後継事業)(予算580億円)です。
     難しい補助金の名前ですが、簡単に省エネ給湯設備入替への補助金になります。一定の省エネ性能を満たした給湯設備が対象になりますが、引き続き入れ替えに頼もしい補助金となります。2024年度は、補助金の増額に加え、寒冷地において高額な電気代の要因となっている設備(蓄熱暖房機や電気温水器)を一新するため、高効率給湯器の導入とあわせて、こうした設備を撤去する場合に加算補助することを予定しております。こちらも?のエコホームのリフォーム補助と併せて申請が可能ですので、是非ご検討ください!

     株式会社須藤建設は、創業100年の歴史ある工務店。お客様を第一に考え、しっかり寄り添ってご提案させて頂きます。補助要件・該当設備など補助金の事や新築・リフォームのご相談はお気軽に弊社HP又はメール・TELでお問い合わせください!!

1 


Copyright©2008 SUTO KENSETU Co.,Ltd. All Rights Reserved.